院長・スタッフ紹介

  • TOP
  • 院長・スタッフ紹介

長紹介

新三河島の歯医者「西日暮里はやし歯科」は、”ずっと自分の歯で過ごせるように”歯周病や虫歯を予防することで身体の健康維持増進に取り組んで参りたいと思っています。また歯科治療においては”永続性”のある治療を心がけています。

院長 林 大樹

院長 林 大樹

経歴

1972年9月25日生まれ
2001年3月 鶴見大学歯学部 卒業
2013年1月 院長 就任

資格

国際口腔インプラント学会(ISOI) 認定医
日本臨床歯周病学会 会員
日本歯周病学会 会員
日本歯科審美学会 会員
JIADS 会員
JIADS歯周病コース 修了
目白歯周病学研究会 歯周形成外科セミナー 修了
エムドゲインコース 認定
GORE REGENERATIVE TECHNOLOGIES 認定
ノーベルバイオケア メンタープログラム 修了
ノーベルバイオケア インプラント 認定
アソアライナー 認定

院長 林 大樹

治療に対するこだわりは「永続性」です。予防を通じて、長持ちする口腔内を患者さんと作っていければと思います。
お口のお悩みやお困りのことがあれば、まずはご来院ください。当院では、患者さんとのコミュニケーションを重視しています。「とりあえず見せて」などと言いながら、いきなりユニットに座らせるようなことはありませんので、ご安心ください。
いろいろとお話をお聞かせいただき、処置の回数や方法など、患者さんのご要望をふまえたうえで、専門家としてのご提案をいたします。気軽に通っていただける歯科医院を目指していますので、どんな些細なことでも遠慮せずにご相談ください!

ずっと自分の歯で過ごせるように

ずっと自分の歯で過ごせるように

「自分の歯で食事ができる毎日」、それが当たり前のことと思っている方も多いでしょう。
ところが、年齢を重ねるとともに、多くの人が歯を失ってしまいます。
それは、なぜでしょうか。

歯は、正しいメンテナンスを行っていれば、永久に使えるものです。歯科医院での定期検診だけでなく、毎日のブラッシングが健康な歯をキープする鍵になるのです。
しかし、自己流のブラッシングでは効果が得られない場合もあります。ぜひ、歯科医院での定期検診とブラッシング指導を受けて、日々のケアにいかしていただきたいと思います。
大人の歯は、「永久歯」という名前の通り、半永久的に使うことが可能です。
「万年筆」もしかり、文字通り万年使えるものです。
ですが、こちらも適切なメンテナンスがあってのことです。
当院は、いつまでも自分の歯で過ごせるようよう、健康なお口をキープするために、治療から予防までサポートいたします。

虫歯予防・歯周病予防とは?

虫歯予防・歯周病予防とは?

まず、自分の口の中の状態を知ることや情報を増やせるといいでしょう。健全なお口を維持するには、まずは患者さんがご自分のお口の中の状態を理解することがスタートになるという考えです。そのために、患者さん一人ひとりとしっかり向き合い、お話しすることを大事にしています。

また、ご負担にならない範囲で構いませんので、ぜひ歯科医院に来院していただき、ブラッシング指導や定期検診などのメンテナンスを受けて、正しいケアを身に着けていただきたいと思います。歯ブラシやフロスを使いこなし、綺麗なお口の状態をキープしていることを検診で確認することが、私たちの喜びなのです。
患者さんの予防意識のきっかけを作り、患者さんと一緒に予防に取り組むパートナーとして、
日々の診療に励んでいきます。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

歯科医師 黒羽 玲奈

歯科医師 黒羽 玲奈

経歴

鶴見大学 歯学部 卒業

資格

日本小児歯科学会

メッセージ

スタッフ一同、患者さんのお口の健康を守っていきたいと考えています。ご不明点や不安な事がありましたらお気軽にお声をかけてください。

歯科衛生士

  • 中村

    赤松

  • 赤松

    中村

歯科助手

  • 牧野

    牧野